ゴルフの燃費

ゴルフⅠカブリオレの後期はゴルフⅡとパーツがいろいろと共有されるので、メーター廻りもゴルフⅡと同じものが使われてます(年式によってフォントが微妙に違ったりするので完全に同じではないかもしれません)。

で、メーターの中央下部にはデジタル表示の「マルチファンクションインジケーター」というものがありまして、ワイパーレバー先端のボタンを押すことで時計→走行時間→走行距離→平均速度→平均燃費→油温→外気温と、様々な情報が見れる空冷VWじゃ考えられないハイテク(笑)っぷりなんです。

その中で平均燃費というのが実際にどれほど正確なのか確かめてみたくて、普段あんまり燃費を計ったりはしないんですが、試しに計ってみました。

上の写真でトリップメーターは406.2km、この時給油したのが34.9ℓでしたので、燃費は約11.6km/ℓになります。マルチファンクションインジケーターの数値は8.4で、これは8.4km/ℓではなく、100km走るのに使った量になりますので、100km/8.4ℓで約11.9km/ℓということで、それほど大きく乖離してる感じではないみたいです。

この時はGW中で街乗りより遠出が多かったので、街中メインだと燃費はもっと落ちます。だいたい10km/ℓ切るか切らないかくらいですかね。また、高速道路をメーター読み100km/hで走ってるとナビのGPSメーターでは90km/hちょっとと誤差がかなり大きめなので、実際の数値はもっと落ちるのでしょう。

 

ちなみにコレはこの前フラバグに行った帰りの高速での数値。6.3なので15.8km/ℓとゴルフにしては優秀な燃費。どんなクルマもそうですが、当然ながら一定速度で走り続ける方が燃費は良くなります。

ゴルフⅠカブリオレの場合は、100km/hよりも80km/hくらいの方が燃費良くなる感じしますね。あと、幌を開けた状態で高速走ると急激に燃費が悪化します(笑)

燃費を気にして買うクルマじゃないですけど、これから購入考えてる方は参考にしてみてください。

あ、ガソリンはハイオクですよ。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.