フェアレディZ プロトタイプ

フェアレディZ プロトタイプ

次期フェアレディZのプロトタイプ公開というニュースがありました。

「プロトタイプ」というくらいなのでここからまた変わっていくのでしょうけど、雰囲気としては悪くないかな~と思います。ややフロントフェイスがまだ馴染めない感覚がありますけどね。こういうのは「慣れ」でしょう。市販バージョンに詰めていく段階で台無しな雰囲気にならないことを祈ります。

フェアレディZ プロトタイプ

テール廻りはZ32っぽいとの声が多く、全体的に過去モデルのディテールをミックスさせた感じはあります。

フェアレディZ プロトタイプ

ダッシュ上の3連メーターはやっぱ外せないポイントですかねぇ。

 

最近、イメージキャラクターをキムタクに変えたニッサンの新しいCMが流れています。過去の名車が次々と登場し、最後は最新のアリアで「やっちゃえニッサン」と決め台詞。しかし個人的には過去の魅力的なモデルから最近のモデルはすっかり魅力を失ってしまって逆に「やっちゃったよねぇニッサン」と見る度に思います。

環境とかブームとかニーズとか、現代はエンジニアが必ずしも作りたいクルマを作れる時代ではなくなってる面もあり、それはニッサンに限ったことではないのだけど、フェアレディZのような今の時代に売れるかどうかわかんない限られたニーズの中にある2シータースポーツカーが生き続けるのはせめてもの救いかな、と思います。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)