【クロスカブ】スプロケ交換&USB電源追加

まだ慣らしが終わってませんが、購入当初からやろうと思ってパーツを買ってあったドライブスプロケットの交換とUSB電源の追加を行いました。

 

ドライブスプロケットはノーマルの14Tから15Tにワンサイズアップ。クロスカブでは定番の変更です。作業的には付け替えるだけなのでさほど難しくはありませんが、先日砂浜を走ったせいで砂だらけになったチェーンをキレイにする方が大変でした(笑)

 

スプロケをサイズアップする際はガイドプレートも同時に変更する必要があります。写真の左が純正、右がワイド用です。

 

続いてUSB電源の追加。電源KITはDAYTONAのを使ったので直接配線してもよかったのですが、キタコの電源取出しハーネスが安かったのでそれをかませて接続しました(それでも結局端子を作り直したりは必要でしたが)。ACC電源さえわかればハーネスはムリにいらないですね。

USBポートは写真のようにハンドルバーにクランプ。周りが黒なのであまり目立たず、使い勝手的にもいい位置じゃないでしょうか。

 

そして試運転。14Tから15Tに変わったことで1・2速がいい感じになったような気がします。まだ慣らしが終わってないため上まで回せないので4速での違いは現時点であまり体感できませんでした。

あとはスマホホルダーを何か付けてあげればスマホorナビが使えるようになりますね。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.