VW純正EV?

VWはType-1をEVにするコンバージョンキットをフランクフルトモーターショーに出展すると発表。しかもこのキット、製品化の計画もあるんだそう。

キットのコンポーネントはe-up!用のモーター・ギアボックス・バッテリーを使用。モーターの出力は82psで最高速度は150km/hに達し、バッテリーは14個のモジュールで構成されたリチウムイオンバッテリーが床下に収められ、容量は合計36.8kWh、航続距離は200kmとのこと。EV化によって重量は400kgほど増えて1280kgになってしまいました。

スペック的なことはともかくとして、これまでにも空冷VWベースでのEV化はプライベーターやベンチャー企業によって行われてきましたが、今回はVW社が正規にコンバートしたという点に大きな注目。

まぁ、空冷VWは空冷水平対向エンジンがあってこそというのもありますが、メーカー純正オプション的な見方をすれば、今後EV化も空冷VWフリークにとって一つの選択肢になっていくかもしれません。

これでヒートエクスチェンジャーや後付けクーラーより効率的な冷暖房システムも同時に手に入れられたら快適なVWになるでしょうね。

あるいはハイパワーモーターにチューンしてEVドラッグレースとか。

続報を楽しみにしてます。

 

・・・・あ、EV化するベースの空冷VW持ってないや(汗)

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.