PRA SUMMER NATIONALS with SuperShot


Drag3回目となる「PRA SUMMER NATIONALS」。

ジョイントの「SuperShot」がアメ車Onlyということで、今回からBracketにエントリー。

しかし天気予報はあいにくの雨で、多分走れないだろうと普段のタイヤのまま行ってみれば、現地は予想外に乾いていてイベントは無事開催決定。タイヤ替えなかったのが裏目になってしまった・・・。

タイム更新は諦めてとりあえず予選1本目。ところがここでいきなりのレッドライト!タイムは17″372でやっぱりこのタイヤでは全然伸びない・・・。気を取り直しての2本目も0″888、17″459とパッとしないタイム。で、予選最後の3本目ではRT0″514と自己記録更新!しかし、それからはやっぱり伸びずに17″896とこの日最悪のタイムで予選終了・・・。

午後からはBracket決勝。とりあえず予選ベストを参考に17″30でダイヤルイン。ところがここから悪夢の始まり・・・・(大袈裟)。

2台並んでステージングしランプが点いてスタート!立ち上がりでリードしてこれはいけるか?・・・と思ったらなんだかおかしい。既に出ちゃってるのでそのままゴールするとそこで待ってたウサギさんが「タワーのミスでもう1回やりなおしだって」。な~んとツリーの設定ミスでプロスタートになっちゃってたのだ~。そ、そういえばイエロー、カウントダウンしてなかったよな・・・。

で、リターンロードから再びスタートラインに入ってやりなおし。しかーし!出足は悪くなかったものの、ここで1速→4速というアホなシフトミス!慌ててシフトしなおすもリカバリーなんてできるハズもなく、Bracket初挑戦はあえなく1回戦敗退で終わったのでした(タイムは聞かないで・・・)。

今回の反省をふまえ、次回FINALは万全の体勢で臨みたいと思いますっ(汗)

 


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.