ウインカーレンズ交換

Type-3のウインカーレンズを交換しました。

 

これまでのアンバーから

 

クリアのレンズに。

クリアにした場合、バルブをオレンジに換える必要がありますが、オレンジが外から見えないようにミラーコートのステルスバルブを使いました。ミラーコートのため素のバルブより明るさがやや落ちますが問題ないレベルです。

 

サイドマーカーもフロントに合わせてアンバーから変更します。

 

サイドマーカー用のバルブはステルスバルブが見つけられなかったのでLEDを使用しました。球全体で光らないので明るさはやはり普通のバルブより落ちて見えますね。

LEDの種類によっては高さがあってレンズに当たるor閉まらないことがありそうなので、同様にLEDに換える方はできるだけ高さの低いものを選んだ方がいいと思います。

 

サイドマーカーはオールクリアではなくクリア/レッドのタイプにしました。

某Type-3スペシャリストの方から聞いた話では純正でオールクリアのレンズは存在しないそうで、アンバーやクリア/レッドなどが仕向け地によって使い分けられてるようですが、具体的にドコが何なのかはよくわかりません(笑)

 

色が減ったおかげで前よりスッキリした印象。

ウチのType-3のようなボディカラーにはクリアの方が似合うかもしれませんね。