Tuning Motor製作 3


ついに火が入ったということで、POWER STATIONへ様子を見に。

早速エンジンをかけてもらい軽くアクセルをふかす。まだ組み上げたばかりなので、高回転までは回さないが、それでもノーマルとは比較にならない鋭さは充分伝わってくる。今のところキャブのセッティングもほぼ大丈夫なようで、アクセルを急激にふかしても、息つきはせず、アイドリングも安定している。

デスビは仮組みの009だが、特に問題ない感じ。もしかして、MSDなんていらなかったかも・・・(汗)。

しばらくはこの状態で運転・停止を繰り返して各部のチェックをし、問題なければいよいよ車載となる。

う~ん、楽しみ!

 


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.