Rear Tire交換


リアに履いていたBF Goodrich Touring T/Aが若干ヒビ割れが目立つようになってそろそろ限界っぽいので、以前履いてたCenterLineから外してあったGOODYEAR EAGLE#1に交換しました。

Touring T/Aは2004年にFucksに履かせた時点で中古で、それから8年も経ってますからいくら走行距離が少なくてもいい加減限界なのは当然ですよねぇ。EAGLE#1も中古で恐らくそれほど長くはもたないと思いますが、次こそちゃんと新品を買おうとそれまでのつなぎとしてガレージの在庫一掃処分です。

サイズ的にはTouring T/Aの205/70R15に対してEAGLE#1が205/65R15なので、偏平率が若干低くなった程度でほとんど変化ありません。実際車高もほとんど変わらず、乗った感じも特に違いは感じません。

悩んだのはサイドのレターを見せるか見せないか。Fucks&Cooper Cobraの時のようにバックサイドにしようかなぁと悩んだ結果、今回は普通にレターを外にして組みました。が、RODLITEとレターの組合せってなんか微妙。CenterLineの時はそんなに違和感感じなかったんだけどなぁ。レターが汚れて白くないのもマイナスかも(これでも一生懸命クリーンナップした)。これならひねくれたままバックサイドにしとけばよかったと後で後悔。ま、せっかく組んだので次のタイヤに変えるまではコレで行きます。

 


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.