ワンピースウィンドゥ


サイドのガラスはキズだらけ、三角窓はフレームサビサビ&片側ロック破損。それらを全部直すくらいなら・・・・というワケで(?)前々からやってみたかったワンピースウィンドゥ化を実行。やっぱキャルルックにコレは外せないでしょ。

使用したのは一般に市販されているワンピースウィンドゥキット(to ’64)と、ワンピース化に必須の’65-’67ウィンドゥレギュレーター左右。

しかしまぁ、ガラスのカットは適当だし、付属のウェザーストリップはまるで役に立たないし、昔から言われていることではあるのだけれど、キットの出来はハッキリ言って良くないです。

ガラスのカットはとりあえず諦めるとして、問題はウェザーストリップ。付属のものはフニャフニャのただのゴムで、一応心材となる薄い鉄板はあるのだけれど、三角窓が無くなった部分はその心材のみで支えられることになるのでまるでラインが出ません。しかもゴムとガラスが直接当たってるので上げ下げの時に滑りがまったくなく、ゴムが窓枠の中に食い込んでいってしまいます。

コレではいかんというコトで、他に流用できそうなウェザーストリップを探してもらったところ、ホンダの軽自動車で使えそうなのが見つかったのでそれを試してみることに。

さすがに無加工とはいかないにしても、長さは充分に余裕があるし、芯もしっかりしてるし、なんと言っても現代のクルマなのでガラスとの当たり面にはちゃんとフェルトが貼られているので滑りも問題ナシ(これが一番重要?)。
現物合せの取り付けには意外と苦労したけれど、なんとか形になりました。

しかし問題はこれだけでは収まらない。

そもそも’65以降のレギュレーターはスラントした三角窓に沿って動く(つまり斜めに上下する)ため、ワンピースウィンドゥにした場合ガラスのガイドとなるものが一切無くなってしまうので素直に上のチャンネルまで収まるように閉まってくれない。’65-’67用を使うのはガラスを前後で保持するためかと思われるが(前後2箇所で留めるのは’65-’67のみ)、垂直に動くレギュレターを使ってBピラー側のチャンネルに沿うように上下させなければこの問題は根本的に解決できないのではないかと考える。

レギュレーターの場合はウィンドゥクランクハンドルとの位置関係や上下ストローク量など、他車種からの流用はなかなか難しいかと思われるが、なにか使えそうなものがないか情報収集中。

ま、閉める時に手で押さえながら・・・・という、このアバウトさがキャルルックでもあるのだけれど(か?)

とまぁ、なかなか思うようにならないワンピースウィンドゥではあるが、三角窓のなくなったそのシンプルなスタイルはGoodです。あとは他の窓もキャルラバーにしてやればかなり印象変わりますね。

ウチのヨメさんは三角窓が無くなったことにすら気付きませんでしたが・・・・(どんだけ興味ないってのっ!)

 


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.