ハイマウントストップランプ増設


丸い窓に小さなテールランプ・・・OVALはリアビューが最も美しいと自分は思っている。ハートテールやアズキテールもVintage感は高いが、自分的には’56以降のOVALテールがOVALとしては一番完成された美しさを持っているとも思っている(自分が乗ってるからではなく、ホントに)。

しかし、この愛らしいテールランプも現代の道路事情の中ではかなり危険な思いをする。

ハートテール以前は論外(笑)だが、表示面積も小さく、ストップ/ウインカー兼用のOVALテールではブレーキ踏んでウインカーを出しても昼夜問わず気付いてくれる人の方が少ない(セマフォーよりはマシだが)。たまに車間を詰めてあおってくる人(怒)なんかがいると、大事なOVALの後ろに突っ込まれやしないかとヒヤヒヤする事も多い。

そこで、せめて停止の意思くらいは後ろに伝えたいと思い、ハイマウントストップランプを増設することにした(Cal的にはNotだとは思うが・・・)。

理想としては取り付けた時に目立たず、それでいて点灯時には点いている事がハッキリわかること、というムチャクチャなもの(笑)。やっぱりOVALのあのリアビューを損なうのは付けたくないもんね~。

で、早速色々と捜してはみたのだが、現代のクルマはハイマウントストップランプが標準装備の物が多く、アフターマーケット品が意外と少ない。あったとしても異様にでかかったり、デザイン最悪だったりと、ロクな物がない。国産車パーツの流用も考えたが、やはりなかなかいい物が見つからない。

ある日、ネットで色々検索していたら356用のLED増設ランプを見つけた。しかしそれは6V用しかなく、しかも結構いい値段(2万くらい!)。小型でいい感じなのだが、自分のOVALは12Vなのでコレは却下(値段的にも)。

更に検索していると、バイク用品で小型の汎用LEDランプを発見。元々スクーター等のドレスアップに使うランプらしいのだが、それは12Vで、しかも大きさもかなり小さ目で値段もそこそこ。そこで、設置方法は356用を参考に、ランプはその汎用LEDランプを使う事にした。

使用したのは「KIJIMA」の「ソフトLEDランプ ロングタイプ クリア/レッド」。他にも大きさや色など、様々なタイプがある。

取付位置はあれこれ検討した結果、リアウィンドゥの上側に決定(と言うより、他にいい場所がない)。

早速ホームセンターで0.5mm厚のアルミ板を買ってきて、L型のステーを作り、缶スプレーで黒にペイントしてLEDランプを取り付ける。

取付けはL型ステーの一方をウェザーストリップの隙間に挟みこむだけ(ステーの厚みを0.5mmにしたのはこのため)。

ネットで見た356用もこれは一緒で穴開けなどのボディ加工は一切不要(コレ重要)。

配線も出来るだけ目立たないようにウェザーストリップや内張りの隙間を這わせ、リアラゲッジスペースまで下ろす。

ストップランプの+線はエンジンルームのテールへ続く線から分岐させて室内へ(実はエンジン換装時にS山さんに予備線を引いておいてもらった)。あとは適当な所でアースを繋いで完成(結構簡単♪)。

付けた感想としては、思いのほか目立たずOVALの美しいリアビューを崩すことはない。LEDなので消費電力も少ないハズなので、バッテリーに負担がかかるようなこともない(と思う)。

ただし、大きさが小さいのか、光量が足りないのか、天気の良い日中は点灯してもちょっとインパクトが弱い・・・?(下の写真・上が通常、下が点灯時)。

最近見かけるタクシーやトラックが前に付けているLEDランプはもうちょっと良く見えているような気もするが、室内だとガラスが反射して見えにくいのかもしれない。

まぁ、夜間はハッキリわかるくらい光ってくれるし、何もしないよりはマシなので、とりあえずよしとする。

こうなると次はウインカーも増設したいような気もしてくるが、あんまりLEDだらけになるのもイヤなので、ウインカーについては保留。

 

 

その後、ハイマウントストップランプを増設したのはいいが、テールランプへの線からそのまま配線を引いたため、ウインカー点滅時にハイマウントも一緒に点滅することが発覚(爆)。

ブレーキばっかりでウインカーをチェックするのを忘れるとは・・・よく考えればわかることなのに、まったくアホでした(汗)。

で、色々試してみたのだが、やはりテールからの配線ではムリなようなので、結局Fフード内の配線からストップの線を探してそこから分岐することに(写真の赤い線)。

結果、今度はストップ・ウインカー共にちゃんと点灯し、問題ナシ。最初からこうすればよかった・・・・。

もし、ココを見てハイマウント増設を実践した方がいましたら失礼しました(いないと思うけど)。

6Vテール以降ならテールから線を取れると思いますが、ワンテールの方はお気をつけて・・・(←お前がだっ!)

 

 

その後も追突されることなく無事に役目を果たしているかのように思われるハイマウントストップランプ。

しかし、夜になると漏れた光で室内まで赤く照らしちゃってくれるので、ステーを改良した。

光が漏れるのは主に下側なので、前回はL型だったステーを、下側を30mm延長したコの字型に変更。

さすがにコの字に曲げるのは難しいので、寸法だけ出して知り合いの板金屋さんに曲げてもらった。

で、早速点灯テストしてみると今度はバッチリ!

室内にはほとんど光が入らず、もう夜走っても恥ずかしくないっ!(笑)

ただ、外から見た時は前より目立つようになっちゃったかも・・・。

 


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.